【事例04】子供のいない高齢者の相続(相続登記、遺産分割協議、遺産承継)

子供のいない高齢者の相続(相続登記、遺産分割協議、遺産承継)
~兄弟はいたが、子供がいない高齢者の被相続人の事例~

相談時の状況
・本人は危篤の状態
・相談者は、本人の姪孫(甥の子供)
・依頼人はその後間もなくして亡くなった

成年後見のご依頼をなさる予定だったが、容体が急変し危篤になり、お亡くなりになった事例。被相続人には子供はおらず、妻がいたが、妻は先に無くなっていて、共同相続人は、兄弟及び兄弟の代襲相続人であった。
 

共同相続人間になんら紛争は無く、共同相続人全員に法定相続分にて分配して完了。