【事例05】亡き父の実家の相続(空き家の相続登記、不動産売却)

亡き父の実家の相続(空き家の相続登記、不動産売却)
~相続人は娘さんお二人~

相談時の状況

・お母様は先にお亡くなりになっていた
・この度、お父様がお亡くなりになり、相続手続きをすることに。
・実家は空き家になってしまった
・相続は姉妹で2分の1ずつの共有に。

相続人は姉妹お二人、ご実家は空き家になってしまった。相続は姉妹で2分の1ずつの共有にしてしばらくの間ご供養を続けていた。
 その後、空き家をご売却。
 
ご実家を何らかの活用もお考えになっていたが、老朽化が進んでおり、管理をするのも何かと大変。この先、費用をかけてまでチャレンジするお気持ちも十分ではなかったため、売却をご決断。